塾のこと、介護のこと。

プログレスゼミナール

教育で金儲け?

 


塾をボランテイアでやっているわけではないので、もちろん、お月謝はいただきます。
けれど、そこに金儲けしてやろうとか言う気持ちはさらさらありません。
ところが、最近考えさせられることがありました。

この時期中3の生徒からの問い合わせが増えます。やはり、受験のため夏から入れたがる方が増えるのです。
前の塾では、成績が伸びないという理由は納得です。けれど、それ、プラス夏期講習の費用の高さに悲鳴をあげられるご家庭が増えているのです。
20万・30万ざらです。
その方々が通ってらっしゃる塾のチラシを時折目にしますが、決してそんなに高くないのです。
それどころか、他塾と比較してください。こんなにも安いですよと、低価格をうたっています。
が、どうもからくりがあるようです。

160716面談の際。お宅のお子様は成績が悪いので、この単元、あの単元どれもこれもやらなければ成績上がりませんよとドンドン上積みされていくらしいのです。
私なら、別の曜日にも来られませんか?もう一回復習させましょうとか、ほかの人に追いつくために宿題多く出すから、頑張ってしてねとか、本人目線で考えるようにしています。
こちらの都合で上乗せしてお金を多くとることはしたくありません。

それに面談って、これからどうしたものかと保護者と相談したり、いい方法を提案する場だと思うのです。
成績悪い⇒受講科目増やす⇒はい、何十万と、よく平気で言えるなあと思います。
30万と言われた方が、とても、そんなに払えないと言うと、ああ、そうですか、じゃあ、これとあれを減らし23万じゃどうですか?と言われたらしい。
品物をねぎっているんじゃないんですよ。
冷たすぎます。子供のこと考えなさすぎです。
一瞬、もしかしたら、わざとそうやって成績悪い子をやめさせるのかなと思いましたが、知り合いの塾の先生の話では、いや、そうじゃない。単にお金が欲しいだけですよ。払われる方いらっしゃいますからですって。
聞くところによると、大手の塾は合宿で相当儲けるらしい。相当儲けますよと、先出しの塾の先生。生徒たちには、合宿に行かないと成績は伸びないと煽るらしいです。
塾も八百屋さんもお肉屋さんも同じ商売ではあります。
私たちはでは、どんな八百屋さん、お肉屋さんを選ぶでしょうか?
正直お金は安い方がいいですよね?だけど、安くても品物が悪くては、困ります。ですから、少々高くても値段に見合った品物なら買います。そして、何より良心的なお店。これは、傷があるけれど、新鮮ですよと安い理由も言ってくれたり、あるいは、これは、国産の和牛のA5級ですから多少値は張りますよと言われれば納得の上買い求めます。

塾の場合はやはり成績UPが基本です。UPするなら、お金に糸目はつけない方も多いでしょう。
けれど、28年間塾をやってきて思いますが、成績の悪い生徒は授業時間を増やしたからと言って、成績は必ずしも伸びるとは限りません。
反対に家庭で自学自習を多くする時間を増やした方がいいです。成績が悪い生徒は、とどのつまり勉強しないから。それなのに大切な夏休みにあれもこれも上乗せして塾に長時間とどめ置いたら絶対自分の頭で考えることはできません。

1607162良く学べ!!よく遊べ!!です。めりはりをつけて、他力本願ではなく自力本願でいかなくては。
ですから、プロゼミは、合宿もない。朝から晩まで授業もいれない。
授業中もできるだけ指導せず、見守る。
初めてプロゼミに来る人はいつも、面食らいます。塾なのになぜ、教えてくれないのかって。
質問をすぐする生徒には、いつも、「自分で考えろ!!絶対教えないから!!」と、理不尽(?)なことを言ってべそをかかれます(笑)

けれど、3か月もすると、教えようか?と誘い水をこちらが出しても「いえ、自分で考えます」と言い始めます。
そうなると、しめたものです。
今年も夏期講習迫ってきました。果たして、どうなることやら。
しかしながら、来年桜の花を咲かせるために、がんばらねば!!ン十万払わずとも力はつくことを、見せつけてやらねばね(^_-)-☆

 

この記事に関連する記事一覧