塾のこと、介護のこと。

プログレスゼミナール

合格発表と確定申告と脳腫瘍

 


久しぶりの投稿になりました。
昨年度の中3は個人塾にしては大人数。とにかく忙しくて受験間際は大変でした。
ですから、一息ついてから更新するつもりにしていました。
けれど、実はもう一つ。キーボードで文字を打ち込むのが極端に難しくなり、一文字一文字打つのに時間もかかるし疲れる。だから尚更遠ざかってしまいました。そうこうするうちに、簡単な計算ができなくなる。漢字を思い出せない。頭痛がする。問題を解こうとすると頭がしめつけられ、電流が流れたかのように、ピリピリしびれる。
明らかに何かおかしいと感じ始めていました。
両親ともに認知症であることから、自分もそうなったのか、あるいは脳梗塞でもおきているのか、不安は募ります。
けれど、とにかく受験生を最後まできちんと指導すること、そして、公立高校の合格発表が終わるまでは、何としてでもの思いから、歯を食いしばって頑張りました。また、確定申告も書き上げねばと、電卓もうまく使えない中締め切り一日前までに仕上げました。
そして、合格発表の当日3月15日午前中まで待ち、全てが終わった段階で病院に行きました。
MRIを撮った結果は、脳腫瘍でした。大きさはピンポン玉くらいで、かなり大きなものでした。たぶん5年ほどかけて徐々に大きくなったものと思われますと言われました。
手術を早急に行わなければいけませんと日赤を紹介してもらいました。
それからは、慌ただしく過ぎました。新聞の停止・教材発送の停止・玄関マットの交換の停止。毎週来てくれる、クリーニング屋さんへの連絡・母の施設への連絡・そしてペットの猫ちゃんのお世話をどうするか。
また、塾をしばらく休まなければならないことを保護者の方へ塾に来ていただき説明。
色々なことをきれいに解決して、入院致しました。
私が漢字を忘れたり、計算が出来なくなった原因は、脳腫瘍そのものではなく、脳腫瘍が出来たことにより脳を強く圧迫。圧迫された部分に浮腫が生じその、浮腫が引き起こしたものでした。そして、私はその箇所が言語分野であったわけです。もし、前頭葉なら、感情を左右され、暴言などをはいたりするそうです。
手術前に色々な検査と言語や計算の理解力をみるテスト。
手術1日前は、暗算で100から7をまず引き、93からまた7を引いて数を言うテストをしました。残念ながら100から7までしか引けませんでした。そして、手術前なので体を清潔に保つためシャワーを浴びたのですが、どうすれば水が出るのか、お湯になるのか、段取りがさっぱりわからなくなっていました。3月15日に脳腫瘍の診断。そして、3月23日まで、塾。3月29日に手術。23日から6日後に、ここまで来たわけです。
ほんとに、もう、ぎりぎりの状態だったのだなあと、改めて感じました。
手術は当然ですが全身麻酔でしたし、腫瘍はすっかり取り除くことが出来たし、良性でしたので、述語放射線治療もなく、少しずつ日常の生活に今は戻りつつあります。
ただ、問題は開頭手術でしたので、一部剃毛ではありますが、毛、毛毛がない!!
ニット帽などをかぶれば、さも病人という感じです。鬘を購入しました。後頭部に再び毛が生えるまでのしばらくの我慢です。
しかしながら、身内にも医者にも止められたけれど、体力が回復せず歩行も困難だった、退院後一週間塾を再開した私。入院前つまり再開3週間前に宿題を渡し、先取り学習もさせていたのに、蓋をあければ、空白だらけのままの提出。わざと忘れたと言って持ってこない人。先取り学習したところを、もう一度させても抜け落ちている。聞けば、学校でもすでに習っているという。それなのに、何も身についていない。親の心子知らずではありませんが、ほんとにがっかりしました。またまた、ストレスがたまりそうです。
けれど、これまた不思議なのですが、30年間塾を続けているので夜テレビを観る習慣が私にはありません。ですから、自宅でテレビを観たり横になっている方が、きつくて、きつくてたまらないのです。ストレスもたまっているようで実はストレス発散しているのかもしれませんね。いずれにしろ、こうやって、無事退院できたので、また一生懸命生徒の成績・及び人間性アップのために精進してまいります!!
みんながそれに応えてくれるかどうかははなはだ疑問ではありますが(笑)

高校入試結果

公立高校
福岡中央高校・春日高校・柏陵高校・筑紫中央高校
私立高校
大濠高校・東福岡高校 (英数特進・特進・普通)・筑紫女学園・沖学園・九州産業高校(準特進)・海星女学院・福岡女子商業高校・筑紫台高校(総合学科)

 

この記事に関連する記事一覧